雷銅との出会い

「メインクーン」 いつかは飼いたいなぁ~と思っていた憧れのにゃんこ その日もメインクーンのキャッテリーのHPをサーフィンしていて、 初めて訪れたHPに雷銅がいました。 当時、私が探していた毛色のブルーカラーのメインクーン。 キリリとした目元ながら、どこか夢見るようなふわふわとした 印象の子猫。それが雷銅でした。 ダメ元だと思ってブリーダーに問い合わせをしてみたら、 とんとん拍子で話がまとまってしまって、 我が家に迎えることになりました。 実は雷銅を迎えることになった半年ほど前に、 一目ぼれしたメインクーンがいたのですが、 そのブリーダーさんにペコリの性格などを細かく伝えたところ、 「メインクーンは、好奇心が強く活発で体も大きいですから、 そんな子猫をペコリちゃんは嫌うかもしれません・・・」 と破談になったことがありました。 なので、できれば大人しくておっとりした性格の子を希望してたのですが、雷銅のブリーダーさん曰く「兄弟の中で一番大人しくて静かです。 当キャッテリーの仔猫たちは皆先住猫と仲良くできてますよ」とのこと。 まぁ、会わせてみなくては性格も相性も分からないし・・・ 「ま、なんとかなるさ!」 ・・・と、飼い主の短絡的な考えがその後ペコリの災難に𕾵 雷銅を見つけた日が3月5日、誕生日は12月5日、 HPで紹介されていたのが5番目君と、「5」に縁がある子だったので、 第5のルーン文字(文字Rを代表する)を表す…

続きを読む

商品紹介